« 涼宮ハルヒの憂鬱 | トップページ | Nord Stage OS v3.12 »

2008年6月18日 (水)

MARBLE CANNON

Dscn4730

NM705iはノキアの携帯電話らしく、最初からゲームがインストールされている。以前使っていたNM502iではオセロ、テニス、インベーダー風と3種類入っていたのがNM705iでは2種類に減ったけど、そのぶん難易度が上がっていてなかなか楽しめる。

NM705iに入っているゲームはSNAKESとMARBLE CANNONの2つで、前者は古典的な、ヘビを操って画面上に並んだ標的を消していくものだが、なんと3Dになっていて、コントロールが難しい。後者は、転がってくるカラーボールの色を3個以上そろえて消していくゲームで、26ステージをクリアすると自動的に終了となる。15分程度で終わるので、ちょっとした息抜きにはちょうど良い。最初は動きがせわしないと感じたマーブルキャノンも、目が慣れてくると余裕を持って玉を撃つことができるようになり、ついつい熱くなってリプレイしてしまうのだった。

ボールを3個そろえて消すとき、青青赤赤青と並んだところの真ん中に赤をぶつけると3つ揃った赤が消え、同時に青が3つ揃うことにもなるから、そのまま自動的に青も消えてくれる。この消し方だと普通に3個ずつ色を揃えて消していくよりも高得点が得られ、難易度設定なし・26ステージをクリアしたところでゲーム終了というルールの中でハイスコアを狙うためには覚えておきたいテクニックの1つだ。

ふと我に帰ってケータイを手から離すと、握りしめていたせいか熱くなっていることに気がつく。いや、これはバッテリーが熱を帯びているのだ。かなり電池を消耗するので、ハマるのもほどほどに。

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱 | トップページ | Nord Stage OS v3.12 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509732/41566315

この記事へのトラックバック一覧です: MARBLE CANNON:

« 涼宮ハルヒの憂鬱 | トップページ | Nord Stage OS v3.12 »