« 携帯修理に出す | トップページ | 1 nite stand »

2009年9月30日 (水)

携帯なおった

Dscn8682

修理に出していた携帯電話が戻ってきた。もしかしたら直らないんじゃないかと心配していたが杞憂に終わり、本当に良かった。修理の明細を見ると内部の基盤を交換したとあるが、結局のところ故障の原因は不明らしい。

この十日間は代替機を使っていたのだが、インターフェイスの煩雑さと整合性のなさに閉口しっぱなしだった。使い慣れてしまえばこれが当たり前になるのだろうが…思い当たったのは、日本車のインパネと同じデザイン語法だなぁということ。なんでもかんでも海外製品のほうが洗練されていて使いやすいなどと言う気はないけど、日本製携帯電話は「スイッチがこの場所にある意味」が希薄で、とにかくこの操作を行いたいときはココのスイッチを押せ!考えるな!覚えろ!という感じで大変野暮ったい。とは言え、普通の人はそれで何の問題もなく使えているのだから、僕の感覚のほうがズレているのかも。

|

« 携帯修理に出す | トップページ | 1 nite stand »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509732/46350020

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯なおった:

« 携帯修理に出す | トップページ | 1 nite stand »