« チアシードでダイエットしてみる・その12 | トップページ | チアシードでダイエットしてみる・その14 »

2016年5月24日 (火)

チアシードでダイエットしてみる・その13

Maruchan

◆2016年5月17日(火曜日)
朝シャワーを浴びてから体重を測ったら67.1kgでした。
◇本日の運動:ハンドグリップ法を1セット。

◆2016年5月18日(水曜日)
朝シャワーを浴びてから体重を測ったら67.2kgでした。
今日は早起きして久しぶりに散髪へ。今回は髪染めなし、カットのみ、目にかかっていた髪がなくなってさっぱりした。髪を切ったあとは和風亭で昼食、魚の煮付けを食べた。夕食はウチで蕎麦。
SRH1840で、大して興味もない音楽を聴くと時間が無駄な感じがする。このヘッドフォンに限らないだろうが、モニターというものは音を積極的に聴くためのものであり、聴き流すのには向かないから…あるいは単に今の気分によるものなのか?新品のヘッドフォンをバーンインするためには時間をかけて音楽を再生してやる必要がある、そのために次々に延々音楽を再生しなければならない。音楽の再生がある種義務のようになってしまっているからだろうか?だとしたら、多少は時間がかかるのは承知のうえで、聴きたいときにだけヘッドフォンを使ったほうがいいだろう。運動もそうだが無理をしないことが大切だ。
◇本日の運動:ハンドグリップ法を1セット。

◆2016年5月19日(木曜日)
朝シャワーを浴びてから体重計に乗ったら67.7kgでした。
◇本日の運動:腕立て伏せ30回、腹筋50回、ヒンズー・スクワット100回、ハンドグリップ法を1セット。

◆2016年5月20日(金曜日)
朝、那覇空港にムスメを送っていったあと、コンビニでおにぎり2個とサンドイッチを食べてから帰宅。一寝入りしてからお昼ごろ体重計に乗ったら67.6kgでした。あら、意外と増えないものですね。というか、むしろ昨日の朝よりも減っている?
◇本日の運動:ハンドグリップ法を1セット。

◆2016年5月21日(土曜日)
朝シャワーを浴びてから体重を測ったら67.6kgでした。変化なし。
SHURE SRH1840のバーンイン続く。まぁ普通にヘッドフォンで音楽聴くだけなんですけどね。人間の耳ってどんな再生環境にも慣れていってしまうので、駄目な音に慣れないようにしないといけない。自分の環境で言うと、去年の春先から乗るクルマが変わって、カーステレオの音がダメな音になった。最初はもう発狂しそうでたまらなかったけど、EQを調整してそこそこ聴ける音にしたらだんだん慣れてきて、今では特に何も感じなくなってしまった。危険だ。だって、いま乗ってるクルマのカーステレオだと、シェイカーの音とカバサの音と、どっちなのか区別つかないのよ。同じシャッシャッていう音に聴こえる…違う楽器の音なのに。これはこれで、劣悪な再生環境の音として参考にはなるけれど、常にこれを聴くとなると自分の耳にとってはあまりよろしくない。
現在、自分のところで最も原音忠実に再生するシステムというのはiPod Classic+PHONON SMB-02。iPod+meg RL906も素晴らしいが、こちらは原音忠実とは若干異なり非常にノリよく音源を鳴らしてくれる再生環境といえる。(接続が面倒なのでほとんどやらない再生環境でもある)iPodはもとの音楽データをストレートに脚色なく再生してくれるから、色付けのない再生を身上とするSRH1840との相性も良いのではないか。そういうわけで、iPod+SRH1840でずーっと音楽を聴いている次第。なんというか、録音された音がそのまま全部出てくる感じ。これと比較するとSMB-02は肉厚な感じがする。SRH1840の出音は、よりフラットだ。
まったくの余談ながら、「高額なオーディオシステムでアニソン聴くなんて馬鹿じゃねーの」という嘲笑の声をネット上で見かけることがあるのだが、アニソンであろうがクラシックであろうが、商業に於いてそれらが録音&製作されるのは億単位のお金がかかった設備のあるプロフェッショナル・スタジオの中であり、あるいは、文字通り桁違いの金額の品質の機材を用いて、さらには途方も無い労力を注ぎ込んで、世に出ているのだ。そのサウンドをいかなる再生環境で再生されようがなんの問題もない。
◇本日の運動:腕立て伏せ30回、腹筋50回、ヒンズー・スクワット100回。

◆2016年5月22日(日曜日)
朝シャワーを浴びてから体重を測ったら67.1kgでした。夕方、仕事を終えて帰宅してから体重計に乗ったら66.5kgでした。ヤッター!
ムスメのアメリカ土産、マズイと評判のMade in USAのMaruchan袋麺を食べてみた。…これ、昔の袋麺そのままっぽい感じで、なかなか悪くないよ?言うほど不味くない。特に気にすることもなく普通に食べられる。チキン味とビーフ味の2種類あって(ほんとはもう1種類、シュリンプ味があるのだが、あまりにもマズイから今回は購入しなかった:ムスメ談)チキン味のスープなのにセロリ風味が強いってのが不思議なのと、ビーフ味のほうはビーフというよりも醤油味だった。麺はコシがなくてフニャフニャのクタクタだけど、普段良く見る日本のプラスチック的な麺ではなく、うどんに近い。見た目透明感あり。昔あったノンフライ麺をさらに柔らかくした感じで、わたくしが小学生の頃の昔のインスタント・ラーメン風。いやぁ、懐かしい味です。
◇本日の運動:ハンドグリップ法を1セット。

Gr60001
◆2016年5月23日(月曜日)
朝ウンコしてシャワーを浴びてから体重計に乗ったら66.5kgでした。
これは…もしかしたらいけるかも(何がよ)。
お昼はマルコポーロでパンを買ってきて食べた。塩パンは美味しいけど、裏が油べったり・サクサクで、デブりそう。マルコポーロでは沼サンドという名称で売っていたが、沼サンも非常に美味しい。名前がアレだけど。岩手県の陶芸家の人が考案したので、その方の愛称から沼夫サンド、略して沼サンと名付けられて広まったそうな。
夜はグリーンリバーでセッション大会。若きブルーズ・ギタリスト、カイくんが夏休みで帰省したそうで、あれーなんか見た事ある人がいるなぁと思ったら、本人でした。夕食はステーキ、ゴーヤのサラダ、揚げ春巻き、烏龍茶。かーちゃんはギネス!
◇本日の運動:お休み。

|

« チアシードでダイエットしてみる・その12 | トップページ | チアシードでダイエットしてみる・その14 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509732/63679358

この記事へのトラックバック一覧です: チアシードでダイエットしてみる・その13:

« チアシードでダイエットしてみる・その12 | トップページ | チアシードでダイエットしてみる・その14 »